スーパーファミコンでは性能をフルに生かした格闘ゲームなども多数発売されています。そこでジョイスティックの登場ですよね!と言うわけで今回もジョイスティックを紹介します!スティックの形状の表記はこちらを参照。

パッド系 ジョイスティック系
名称 ファイタースティック
発売 アスキー
重量 約690g
コードの長さ 約170cm
ボタン構成 十字キー、START・SELECT、A・B・X・Y・L・R、連射スイッチ、スロースイッチ
操作性 ★★★☆☆「くにゃくにゃスティック」

  画像ではかなり大きく見えるかもしれませんが、実はかなりコンパクな作りのこのジョイスティック。ボディー裏にはスチールプレートが採用されているのでかなり重いのですが、ボディー自体が小さいのでほとんど意味が無い悲しい状態。

  しかし、STARTボタンを連射するイワユル「スロー機能」なんかもついていますので、コレで敵の動きなどを覚えるなんてことも可能です。加えてオート連射も装備!最大連射数は1秒間に30!機能的にはかなり豪華で言うこと無しではないでしょうか。

  ただ、ボタンがあまり良い物とは言いがたく、スティックも所詮「くにゃくにゃ」なので格闘ゲームなどではかなり技が出ません(笑)シューティングではまぁまぁ使える品だと思いますよ。
名称 ファイタースティック スペシャル
発売 アスキー
重量 約810g
コードの長さ 約170cm
ボタン構成 十字キー、START・SELECT、A・B・X・Y・L1・L2・R、連射スイッチ、ポジションスイッチ
操作性 ★★★★★「カチカチスティック」

  まずこのスティックは本当に素晴らしいです。スティックが「カチカチ」なのは言うに及ばず、ボディーも意味の無い変形型では無く正方形です。よってかなり安定した操作が可能になります。格闘ゲームの複雑なコマンドも大丈夫!

  そして特徴的な機能が「ポジションスイッチ」です。コレはボタンの押し間違いを防ぐために、反応するボタンの数を調節することができます。4個・6個・7個といった具合です。そしてLボタンが2個あるのにも驚き!!この機能はぜひ使っていきたいところであります。

  加えて連射・オート連射も完備!ボディーの大きさから考えて、全体的に重さがちょっと足りないとは思いますが、もう言うことなしスティックでしょう!
名称 カプコン パワースティック ファイター
発売 カプコン
重量 約800g
コードの長さ 約112cm
ボタン構成 十字キー、START・SELECT、A・B・X・Y・L・R、4・8方向切り替えスイッチ、連射スイッチ、連射・ホールドOFFスイッチ
操作性 ★★★★☆「カチカチスティック」

←画像クリックで接続ケーブル表示。


  このジョイスティックはなんと、同梱されている接続ケーブルを変えることにより、ファミコン・スーパーファミコンの両機種で使えるというなんともありがたい代物。また別売りの「コードレスアダプタ」を使用すれば、ワイヤレスでこのスティックを楽しめるわけです。<コードレスアダプタはまだ手に入れていないので、また別の機会に紹介します。

  そしてなんと言ってもスティックが「カチカチ」なので、シューティング・格闘ゲームに最適です。スロー機能は無いものの、押したボタンが一目でわかるLED機能や(要らないけど)、連射・オート連射、4・8方向切り替え機能など盛りだくさんの内容です。

  ただ、画像を見ても分かるとうりボディーにかなり傾斜があり、操作時に手があまり安定しません。加えてボタンもちょっと安っぽいパーツなので連射時に引っかかる事もあります。

  しかし、非常に良いスティックである事には間違いありませんので、「ファイタースティック スペシャル」同様にオススメしますよ!
名称 ファイティングスティック DUAL
発売 ホリ
重量 約1100g
コードの長さ 約190cm
ボタン構成 十字キー、START・SELECT/MODE、1・2・3・4・5・6、連射スイッチ、スロースイッチ
操作性 ★☆☆☆☆「くにゃくにゃスティック」

←画像クリックでスーパーファミコン・メガドライブ用プラグ表示。


  上で紹介した「カプコン パワースティック ファイター」と同様に、複数の機種に対応しているこのスティック。対応している機種は、スーパーファミコン・メガドライブです。最初からケーブルが二股に分かれている様は必見(笑)またオマケ的な要素として、メガドライブのプラグに専用プラグを挿すことにより、セガサターンの「バーチャファイター」のみ対応しています。他のソフトでは動作の保障は無いと言うことです。試しに「ダライアス外伝」をやりましたが、まったく無反応でした(笑

  さて、肝心の操作性なんですが最悪です。「くにゃくにゃスティック」の中でも最下位にランクインするほどの作りの悪いスティック。重いくせに小さすぎるボディー。加えて連射しずらいボタン。どれを取っても良いところがありません。

  無理やり良いところを探すならば、ジョイスティックが少ないメガドライブにも使えるという点でしょうか。しかし、ATARI仕様のジョイスティックのXE-1ST2を使えば良いわけで(笑

  3機種対応(セガサターンは難があるが)のジョイスティックと言うのはけっこう珍しいですので、興味がありましたら購入することをオススメします。それ以外の目的で買うのはやめましょう(笑
パッド系 ジョイスティック系
TOP